オーストラリア産 牛スネ ブロック 500g
100gあたりの値段¥182 グラスフェッド牛のスネです。煮込みに最適の部位です!煮崩れしないのが最大の魅力です。 【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 500g 保存状態と方法 冷凍 その他 冷蔵品があれば、優先して冷蔵品(チルド)を出荷致します。       【さらに詳しく!】 オーストラリア産の牛スネです。煮込み料理の代表格で、長時間煮込んでも形が崩れないのに柔らかくなることが最大の特長です。グラスフェッド牛(牧草飼育された牛)のスネで、赤身が強くでることが特長です。 また、ハラール認証を受けた牛です。ハラール認証とは、宗教上の理由からとさつされる方法が厳しく決まっており、そのルールに則って処理された証の事です。煮込めばコラーゲンたっぷりトロトロの柔らかいお肉になります。 牛肉の栄養素はとても優秀で、健康な心と体を作る必須アミノ酸がバランスよく入っています。いつもの煮込み料理に牛スネを使えば、プロのよう! 【お召し上がり方】 鍋にお湯を沸かします。お酒を少量入れて湯通ししてください。この際にすね肉を生のまま包丁で切ろうとすると危険なので、火を通してから切ることをおすすめします。弱火で煮込むとアクが出てきますので、アクを取り除いてください。30分くらい煮たら、水を捨てます。2回目も湯通しするとより味が染み込みやすくなるのでオススメです。1回でも2回でも合計で弱火1時間~1時間半程湯通ししてくださいね。1時間半で柔らかくてホロホロになります♪ ここからいよいよ味付けです。カレーやシチューやおでんなどの煮込み料理に最適です。手間はかかりますが、とても美味しく出来上がります! 【解凍方法】 調理前の2~3日前から冷蔵庫でゆっくり解凍していただくか、中に水が入らないように、念のため袋を2重にしていただいて氷水につけてゆっくりご解凍下さい。うま味や風味を逃がさずに解凍することが出来ます。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。1キロ当たり2時間が解凍の目安です。200gであれば、25分程の解凍時間が目安です。 解凍後、調理前に5分程度室温に戻しておくとより柔らかく美味しく食べることが出来ます♪ (38)
¥910
オーストラリア産ビーフミンチ 500g
100gあたりの値段¥188 毎日挽きたての鮮度の良い品物です。赤身の多く、ジューシーです。ハンバーグなどにいかがでしょうか? 【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 500g 保存状態と方法 冷蔵       【さらに詳しく!】 オーストラリア産のビーフを挽いたひき肉です。牛肉100%です。 ミンチは鮮度が命です。挽きたてで、鮮度の良いお品物をご提供します。毎日必要な分だけを少量ひき肉にしています。通常ひき肉には「クズ」と言われるほとんど捨てられてしまうような部位を使ったります。製造元によっては、脂の入れ具合や使われる「クズ」が異なり大きく差が出やすいお品物です。使っているのは、オーストラリア産のモモ肉の端材、ウデ肉等を使用しています。肉感の高い牛ヒキ肉です。新鮮なものだけを使い、新鮮なうちにひき肉にしています。温度管理もしっかり行っている加工場で製造されていますので、大変人気のあるお品物です。 パラパラになるように製造しておりますが、お届けしている輸送中にやむを得ず固まってしまうこともあります。どうぞ宜しくご了承くださいませ。   【お召し上がり方】 ハンバーグやそぼろ、ミートソースにキーマカレーにメンチカツなどなど!レシピはたくさんあります。使い方はお好みでお使いください♪ (44)
¥940
グラスフェッド牛ステーキ お試し
100gあたりの値段¥370 オーストラリアのビーフ、オージービーフのサーロインステーキです。お試し用にいかがですか?  【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 200g または 400g 保存状態と方法 冷蔵     【さらに詳しく!】 *グラスフェッドとは 牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく育てられ、赤身が強い肉質になります。ヘルシーで健康志向の方に人気のビーフです♪1枚1枚を200gに手作業で丁寧に切りました。お試し用として1枚と2枚をご用意いたしました。口に入れた時のグラスのさわやかな香りと弾力のある肉質を楽しんでみてください! ほのかなグラスの香りはグラスフェッドならではの特徴。肉質も柔らかく、サクッとした噛み応えがアメリカ産や和牛にない食感です。 【お召し上がり方】 ステーキとしてお召し上がりください。フライパンを強火で十分に熱して、アツアツに。中火にして片面にしっかり焼き色を入れたら、裏返して裏面もしっかり焼き色を入れます。お肉に厚みがあるものは、火がちゃんと通るか心配だったらフタをして蒸し焼きにしてください。1~2分経ったら、指で肉の表面を押してみてください。弾力があればあるほど中に火が通っています。指で押したときに出てくる肉汁が透明で少し赤い色をしていれば、中がミディアムになっています♪ 詳しい焼き方についてはこちらもご参照ください。(58, 59)
FROM¥740
the niku boxプロデュース!ビーフステーキ3種類BOX 1人分~OK
100gあたりの値段¥340 the niku boxがプロデュース!おいしいステーキだけを集めたステーキ3種類のセットです!どれも焼くのも簡単なグラム数でカット致しました!サーロイン、キューブロール、肩ロースのセットで違う部位を楽しめるステーキばかりを集めました。1人分~注文OK!ご自宅でも、お出かけ先のBBQやギフトとしていかがでしょうか? 【商品情報】 原産国 オーストラリア産、アメリカ産 保管方法 要冷凍(-18℃以下) 原材料 ビーフ 保存状態と方法 冷凍 内容量 200g(サーロイン)、150g(キューブロール)、300g(肩ロース)x 人数分 *2人分以上の場合、各ステーキカットは種類ごとに真空パック梱包させていただきますので、どうぞご了承くださいませ。   【セットの内訳】 オーストラリア産グラスフェッドビーフサーロイン 200g x 1枚~5枚 オーストラリア産グラスフェッドビーフキューブロール200g x 1枚~5枚 アメリカ産ビーフPRIMEグレード肩ロース300g x 1枚~5枚 *1人分はステーキ3種類が各1枚ずつです。 2人分は各2枚ずつ、3人分は各3枚ずつ、4人分は各4枚ずつ、5人分は各5枚ずつです。  写真は2人分です。        【さらに詳しく!】 *グラスフェッドとは 牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく飼育育てられ、赤身が強い肉質になります。ヘルシーで健康志向の方に人気のビーフです♪ ほのかなグラスの香りはグラスフェッドならではの特徴。肉質も柔らかく、サクッとした噛み応えがアメリカ産や和牛にない食感です。 *キューブロールとは 背中側のおよそ中心からやや前にかけてあるリブロースのカブリと言われる部分を取り除いたロースです。程よい霜降りで、昨今飲食店などでも大変人気のある部位です。スーパーではほとんど見かけない部位です。...
FROM¥2,380
売り切れ
オーストラリア産牛すじ 500g
100gあたりの値段¥160 オーストラリア産グラスフェッド牛のスジです。カレーや煮込みにいかがでしょうか? 【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 500g 保存状態と方法 冷凍 その他 冷蔵品があれば、優先して冷蔵品(チルド)を出荷致します。     【さらに詳しく!】 オーストラリア産の牛スジです。煮込み料理の代表格で、冬に限らずその栄養価が高いことから夏でもカレー用に等大変人気のある部位です。グラスフェッド牛(牧草飼育された牛)のスジで、赤身が強くでることが特長です。 また、ハラール認証を受けた牛です。ハラール認証とは、宗教上の理由からとさつされる方法が厳しく決まっており、そのルールに則って処理された証の事です。煮込めばコラーゲンたっぷりトロトロの柔らかいお肉になります。 牛肉の栄養素はとても優秀で、健康な心と体を作る必須アミノ酸がバランスよく入っています。牛スジ煮込みを作って、心も体も健康になりませんか? 【お召し上がり方】 鍋にお湯を沸かします。お酒を少量入れて湯通ししてください。この際にスジ肉を生のまま包丁で切ろうとすると危険なので、火を通してから切ることをおすすめします。弱火で煮込むとアクが出てきますので、アクを取り除いてください。30分くらい煮たら、水を捨てます。2回目も湯通しするとより味が染み込みやすくなるのでオススメです。1回でも2回でも合計で弱火1時間~1時間半程湯通ししてくださいね。1時間半で柔らかくてコラーゲンたっぷりトロトロになります♪ ここからいよいよ味付けです。カレーやシチューやおでんなどの煮込み料理に最適です。手間はかかりますが、とても美味しく出来上がります! 【解凍方法】 調理前の2~3日前から冷蔵庫でゆっくり解凍していただくか、中に水が入らないように、念のため袋を2重にしていただいて氷水につけてゆっくりご解凍下さい。うま味や風味を逃がさずに解凍することが出来ます。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。1キロ当たり2時間が解凍の目安です。200gであれば、25分程の解凍時間が目安です。 解凍後、調理前に5分程度室温に戻しておくとより柔らかく美味しく食べることが出来ます♪ (32)
¥800
グラスフェッド牛サーロイン 200gか250g x 4枚セット
100gあたりの値段¥369 オーストラリアで牧草飼育されたサーロインです。食べやすい200gの4枚セットです。ステーキ好きの方に少し大きめの満足サイズ250gx4枚も用意いたしました。 オーストラリア産のグラスフェッド牛です。牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく育てられ、赤身が強い肉質になります。その放牧牛のサーロインです。1枚1枚を200g/250gに手作業で丁寧に切りました。4枚入りのセットです。 【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 800g または 1000g 保存状態と方法 冷蔵   【さらに詳しく!】 *グラスフェッドとは 牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく飼育育てられ、赤身が強い肉質になります。ヘルシーで健康志向の方に人気のビーフです♪1枚1枚を200gまたは250gに手作業で丁寧に切りました。口に入れた時のグラスのさわやかな香りと弾力のある肉質を楽しんでみてください! ほのかなグラスの香りはグラスフェッドならではの特徴。肉質も柔らかく、サクッとした噛み応えがアメリカ産や和牛にない食感です。 【お召し上がり方】 ステーキとしてお召し上がりください。フライパンを強火で十分に熱して、アツアツに。中火にして片面にしっかり焼き色を入れたら、裏返して裏面もしっかり焼き色を入れます。お肉に厚みがあるものは、火がちゃんと通るか心配だったらフタをして蒸し焼きにしてください。1~2分経ったら、指で肉の表面を押してみてください。弾力があればあるほど中に火が通っています。指で押したときに出てくる肉汁が透明で少し赤い色をしていれば、中がミディアムになっています♪ 詳しい焼き方についてはこちらもご参照ください。(6, 7)
FROM¥2,950
グラスフェッド牛キューブロール 150g x 2枚
100gあたりの値段¥145 オーストラリアのビーフ、オージービーフのロース・キューブロールです。150gカット2枚入りです。 キューブロールはロースの一部で、カブリと言われるロースにかぶさっている部分を取り除いた部位です。 【商品情報】 原産国 オーストラリア産 原材料 ビーフ 内容量 300g 保存状態と方法 冷蔵     【さらに詳しく!】 *グラスフェッドとは 牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく育てられ、赤身が強い肉質になります。ヘルシーで健康志向の方に人気のビーフです♪1枚1枚を200gに手作業で丁寧に切りました。お試し用として1枚と2枚をご用意いたしました。口に入れた時のグラスのさわやかな香りと弾力のある肉質を楽しんでみてください! ほのかなグラスの香りはグラスフェッドならではの特徴。肉質も柔らかく、サクッとした噛み応えがアメリカ産や和牛にない食感です。 【お召し上がり方】 ステーキとしてお召し上がりください。フライパンを強火で十分に熱して、アツアツに。中火にして片面にしっかり焼き色を入れたら、裏返して裏面もしっかり焼き色を入れます。お肉に厚みがあるものは、火がちゃんと通るか心配だったらフタをして蒸し焼きにしてください。1~2分経ったら、指で肉の表面を押してみてください。弾力があればあるほど中に火が通っています。指で押したときに出てくる肉汁が透明で少し赤い色をしていれば、中がミディアムになっています♪ 詳しい焼き方についてはこちらもご参照ください。(83)
¥1,450
オーストラリア産 アンガス牛のトモサンカク ローストビーフ 1パック
100gあたりの値段¥473 オーストラリア産アンガス牛のローストビーフです。ホルモンフリーで育てられた安心の牛です。調理不要!すぐに食べられます!   【商品情報】 原産国 国内製造 原材料 オーストラリア産ビーフ 内容量 900g~1100g 保存状態と方法 冷凍     【さらに詳しく!】 *アンガス牛とは イギリス・スコットランドの東側のアンガス州を原産としたブランド銘柄です。赤毛の牛もいますが、アンガス牛は黒毛の牛です。最大の特徴は、赤身が強めなのに肉質が柔らかいことです。 この商品は調理済みローストビーフです。味もすでについていますので、あとは解凍してスライスすれば、すぐに食べることが出来ます。イギリス・スコットランド東部で飼育されてきたブランド牛です。現在はイギリスだけでなく、アメリカやオーストラリアでも飼育されています。 トモサンカクと言われるモモの希少価値の高い部位を使って作られています。サクッと歯切れがよく歯ごたえも柔らかいので、ほかのローストビーフとはことなる食感を楽しむことが出来ます。また成長ホルモンが使われていないので、ホルモンフリー。安心で安全です。 大体1パック900g~1100gです。解凍する際は、冷蔵庫などの一定温度で時間をかけて解凍してください。ドリップと呼ばれる肉汁からうま味が出ることを最小限に抑えることが出来ます。 【お召し上がり方】 コショウがきいた味付けになっていますので、サラダのトッピングや、サンドイッチの具材としてもお召し上がりいただくのにピッタリです。また一口サイズに切って、チーズと一緒に食べればカクテルパーティの様です♪そのままでもお召し上がりいただけます。パンとの相性はバッチリです。 【解凍方法】 調理前の2~3日前から冷蔵庫でゆっくり解凍していただくか、中に水が入らないように、念のため袋を2重にしていただいて氷水につけてゆっくりご解凍下さい。うま味や風味を逃がさずに解凍することが出来ます。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。1キロ当たり2時間が解凍の目安です。200gであれば、25分程の解凍時間が目安です。(37)
¥4,730
手作りグラスフェッド牛のビーフパティ x 2枚
100gあたりの値段¥228 オーストラリア産のグラスフェッドビーフのビーフパティです。味付けして焼くだけの便利なパティです!こだわりの粗挽きパティです。肉汁あふれる肉感を楽しめます! 【商品情報】 原産国 オーストラリア産、国産 原材料 ビーフ 内容量 110g x 2枚~10枚 保存状態と方法 冷凍(-18℃以下で保管)     【さらに詳しく!】 *グラスフェッドとは 牧草飼育された牛のことで、オーストラリアの広大な大地で放牧されて飼育されます。伸び伸びとストレス少なく育てられ、赤身が強い肉質になります。ヘルシーで健康志向の方に人気のビーフです♪ ほのかなグラスの香りはグラスフェッドならではの特徴。肉質も柔らかく、サクッとした噛み応えがアメリカ産や和牛にない食感です。   *こだわりポイント グラスフェッドビーフと香りづけに国産牛の脂が入っています。使用するビーフの部位にもこだわっています。舌で肉感を味わっていただくために粗挽きのパティに仕上げています。   【お召し上がり方】 塩・コショウをして熱々のフライパンで焼いてお召し上がりください。中火にして片面にしっかり焼き色を入れたら、裏返して裏面もしっかり焼き色を入れます。お肉に厚みがあるものは、火がちゃんと通るか心配だったらフタをして蒸し焼きにしてください。1~2分経ったら、指で肉の表面を押してみてください。指で押したときに出てくる肉汁が透明なら、しっかり中にも火が通っている証拠です!   【解凍方法】 調理前の2~3日前から冷蔵庫でゆっくり解凍していただくか、中に水が入らないように、念のため袋を2重にしていただいて氷水につけてゆっくりご解凍下さい。うま味や風味を逃がさずに解凍することが出来ます。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。 解凍後、調理前に5分程度室温に戻しておくとより柔らかく美味しく食べることが出来ます♪ (78)
FROM¥500
ご登録いただきありがとうございます!
このメールアドレスは既に登録されています
ico-collapse
0
最近チェックした品物
Top
ic-expand
ic-cross-line-top