• 王道ビーフシチューのレシピ

    王道ビーフシチューのレシピ

    6月ですがときどき冷える日もあり、何か温まるものを…そんなことを考えていました。個人的に大好きなビーフシチューのレシピをご紹介します。   使うビーフ(牛肉) ランプ:腰からお尻にかけての部位です。よく動かす部位ですので、肉質は柔らかくはなく、けっこう固めです。 肩ロース:その名前から肩の部分です。こちらもやはりよく動かす部位ですので、味わい深く、正しく調理されないと固くなることもあります。実はこの部位は、ハンバーガーにするのにもとっても向いています。同じ部位なのに、チャックアイ・チャックロールなんて呼ばれたりもします。 もも:足の上の部分のモモです。こちらもよく動かす部位ですので、火を入れすぎると固くなってしまうこともあります。また水分量が多いので、煮込みやソースとの相性がとてもいいと言われています。 肩ロースは高温でサッと焼けば、リブアイステーキのようなステーキにもなります。ランプとももも薄切りにして、細切りにすれば、中華料理の炒め物としても使うことができます。サッと炒めれば柔らかくておいしいんです。 さて、早速レシピをご紹介致します。   ビーフシチュー の作り方 *量が多いので、半分か1/4に換算して作ってみてください! 肩ロースかランプ、またはモモ肉1キロ分を食べやすい大きさにカットする キャノーラ油 大さじ2杯 小麦粉 1/4カッ 塩 小さじ1杯 コショウ 小さじ1杯 BBQシーズニング(お好みで)小さじ1杯 カットされたトマト缶 1個 赤ワイン 1カップ みじん切りしたにんにく 小さじ1杯 ビーフコンソメ 2カップ 片栗粉 大さじ1杯 皮をむき、食べやすい大きさにカットした人参 500g位 セロリ 3本 食べやすい大きさに切ったジャガイモ 500g位 【作り方】 鍋に油を大さじ1杯入れる 牛肉を食べやすい大きさにカットして、ボウルに入れる。その時に塩、コショウ、(お好みでBBQシーズニング)、小麦粉を入れてよく混ぜる。小麦粉をまんべんなくよくまぶす。 中火で牛肉に焼き色を付けていく。焼き色がついたら、一旦牛肉を取り出す。この工程では中まで火を通さなくてもOK。この時鍋の底についた焦げ目や肉汁は洗わずに残しておく。 肉を焼いた同じ鍋でにんにく、セロリ、トマトとワインを入れて、なべ底に付いた焦げ目や肉汁を洗うようにまぜる。片栗粉でとろみをつけたビーフコンソメを混ぜて、鍋に入れる。セロリが柔らかくなるまで15分ほど煮込む。 焼き目をつけた牛肉を入れて、弱火で1時間以上煮込む。 焼きたてのパンを添えて召し上がれ! ボナペティ!
  • 教えてお肉屋さん!完全解説!お肉の冷凍と解凍ガイド

    教えてお肉屋さん!完全解説!お肉の冷凍と解凍ガイド

    近年まとめ買いすることが増え、家庭用冷蔵庫の冷凍室の技術の発達で食品を冷凍する方も増えていると思います。実際のところどのくらい冷凍できるのか?冷凍ってどうなの?安全に解凍する方法などご紹介します! 食品ロスが声高に言われる今、上手に冷凍庫を使って長く美味しくお肉を食べましょう!   どうしてお肉を冷凍するの? お肉を長期保存をするのに冷凍することはとても簡単で、安全なんです。正しく冷凍すれば、お肉を一時停止したような感じで鮮度を保つことができます。きちんとすれば、お肉が冷凍やけしたり、ダメになることを防ぐことができます。 冷凍庫から一度でも出してしまうと、せっかくの一時停止の状態が解けてしまい、細菌が繁殖する原因となりますのでご注意ください。   冷凍焼けの仕組み 冷凍焼けは、乾燥や酸化が原因で起こります。お肉が空気に触れることで起きます。冷凍室でお肉が正しく保管されていなかったり、密封したと思っても実は穴が開いていて空気が漏れてしまっていたりすると起こってしまいます。万が一冷凍焼けしてしまっていても、その部分を切ればまだ食べることは出来ます。 冷凍焼けした部分は、グレーのような茶色く変色しますので、見つけやすいので簡単に切り取れます。 冷凍で細菌を取り除くことはできるの? 残念ながらできません。ほとんどの細菌は冷凍しても生き残ります。ただ活動しなくなるだけです。 ですので、冷凍のお肉は半永久的に保存できますが、時間と共に肉質も味も風味も落ちていきます。 お肉を解凍すると、凍っていた水分が解けます。細菌が活動する理想の状態になります。 温度が上がると、細菌の活動も増えますので覚えておくといいかもしれません。   危険ゾーンといわれる温度帯 細菌が一番好む温度帯は8°C~ 63°C です。活動が活発になり、細菌が増えます。お肉を解凍するのに適しているのは、冷蔵庫で一晩ゆっくり寝かせることです。冷蔵庫は5℃以下に設定されていると思まスので、細菌が増えない温度になっています。   お肉を冷凍するのに一番いい方法は? ポーションごと等小分けに冷凍するのが最適です。例えばステーキなら、必要最小限の枚数をラップして、密封袋に入れてしまうのがおすすめです。冷凍も解凍も短い時間ですみます! お肉をしまうときには、空気にできるだけ触れさせないように真空袋を使うのもおすすめです。もしくはご家庭用の密封袋も空気が入らないようにしてみてください。 どんなお肉を冷凍したらいい? チルドのお肉は鶏肉であっても、消費期限以内であれば冷凍可能です。但し、1度でも冷凍されたものはしないでください。 調理されたお肉も前に冷凍されていなければ、冷凍OKです。 冷凍するタイミングは買ったその日がおすすめです。一番いい鮮度の状態で冷凍させられることです。 生肉の解凍方法 室温で解凍しないでください。理想は5℃以下で完全解凍してください。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。1キロ当たり2時間が解凍の目安です。200gであれば、25分程の解凍時間が目安です。 調理前に完全に解凍されているかどうか確認してください。一部が凍ったままだと火がまんべんなく通らずに、生のことがあります。ご注意ください。解凍されたら、24時間以内にお召し上がりください。 調理された肉の解凍方法 室温で解凍しないでください。理想は5℃以下で完全解凍してください。電子レンジで解凍すると、うま味成分が含まれるドリップと言われる肉汁が出てしまい風味も失われてします。お肉のうま味が逃げてしまうので、お急ぎでの場合は氷水につけて解凍をおすすめしています。1キロ当たり2時間が解凍の目安です。200gであれば、25分程の解凍時間が目安です。 お召し上がりになる前に完全に解凍されていることを確認して下さい。解凍後、24時間以内にお召し上がりください。 解凍NG集 暖房のあたるところや直射日光など温かい場所で解凍しないでください。 お湯で解凍しないでください。 調理された食べ物の熱で解凍しないでください。 賞味期限の切れたお肉を冷凍しないでください。   OKです!鶏肉が空気に触れないようにきちんと密封して、冷凍した日を書いてください。解凍してから24時間以内にお召し上がりください。 冷凍は6か月保管可能です。 少しでもお肉の冷凍と解凍ガイドがお役に立てば幸いです♪
  • この夏におすすめステーキレシピ5選!

    この夏におすすめステーキレシピ5選!

    ステーキを焼いてみたいけど、どうやって食べるか悩みますよね~。夏に向けておすすめの食べ方を5つ厳選しました!ちょっと海外風のレシピをご紹介します。ぜひお試しください♪the niku boxのステーキセレクションはこちらからどうぞ。   東南アジア風 味噌としょうゆのステーキ 味噌 大さじ1杯 バルサミコ酢 大さじ2杯 はちみつ 大さじ2杯 薄口しょうゆ 大さじ1杯 インドネシアの甘口しょうゆのケチャップマニス 大さじ2杯 【作り方】 ステーキをお好みの焼き加減で焼いてください。ステーキは薄く切り、水で戻したライスヌードルと薄切りにしたショウガや小口ネギ、みじん切りにしたトウガラシと一緒ににあえます。上の材料を混ぜたものをステーキにかけて召し上がれ! 素材の味を楽しむステーキ 塩 黒コショウ 塩不使用のバター レモン パセリ 赤タマネギ 【作り方】 ステーキに十分塩を振って、お好みの焼き具合で焼いてください。仕上げにバターをたっぷり入れて溶かします。黒コショウを振り、レモンを絞ってパセリとみじん切りにした赤タマネギを添えて仕上げます。シンプルイズベスト。どうぞ召し上がれ! 完熟トマトと西洋わさびのステーキ 塩 黒コショウ プチトマト 小口ネギ ヨーグルト 西洋わさびのペースト レモン オリーブオイル 砂糖 【作り方】 ステーキに十分塩を振って、お好みの焼き具合で焼いてください。サラダ用にプチトマトを半分に切って塩・コショウを振ります。次にオリーブオイル、絞ったレモン汁、細かく切った小口ネギを振りかけます。 ドレッシング用に少量の西洋わさびペーストをヨーグルトで溶きます。最後にレモン汁と少しの砂糖で仕上げます。 ステーキを一口大にスライスして、サラダと一緒に召し上がれ! ブルーチーズサラダとステーキ 塩 黒コショウ ゴルゴンゾーラなどのブルーチーズ お好みのサラダ用野菜 みじん切りした赤タマネギ ディジョンマスタード 菜種油 【作り方】 ステーキに十分塩を振って、お好みの焼き具合で焼いてください。 ドレッシング用に、大さじ1杯の酢、大さじ3杯の油、小サジ1杯のマスタード、少量の水をかき混ぜ、最後にみじん切りした赤タマネギを入れます。 ステーキを一口大にスライスして、サラダと一緒にお皿へ盛ります。その時に2のドレッシングをかけて、ブルーチーズを手で砕いてサラダに振りかけて召し上がれ。 赤ワインソースのステーキ ハーブのタイム 赤タマネギのジャム 大さじ2杯 赤ワインビネガー 大さじ2杯 赤ワイン 250ml ビーフコンソメ 250ml 角切りにしたバター 10g 少量の水で溶いた片栗粉 小さじ1杯   【ソースの作り方】 ビネガーとジャムを一緒に煮ます。 そこに赤ワインを加えて煮詰めます。 ビーフコンソメを入れてさらに煮詰めていき、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。 ソースに冷たいバターを入れて少しずつ溶かして、完全に溶けるまで火を入れてください。 【下準備】...
ご登録いただきありがとうございます!
このメールアドレスは既に登録されています