チキンパルメザンってご存じですか?

イタリア人たちがアメリカに渡った時、一緒に故郷から持ってきたのがチキンパルメザンです。時間が掛からないのにインパクトの大きいおかずになります。鶏ムネ肉をお好みのパスタソース(市販のものでもOK)とチーズと一緒にオーブンで焼くだけの簡単レシピです。

イタリア人移民NYで

 

肌寒くなってきた季節に体も心も温まるチキンパルメザンはオススメです。パスタがあってなくても大丈夫。お好みで楽しんでください。

準備時間:30分

調理時間:40分

総時間:1時間10分

4人分

 

材料

  • 鶏むね肉
  • 黒コショウ
  • 小麦粉 1/2カップ
  • 大きめの玉子 2個
  • ガーリックパウダー 小さじ2杯
  • オニオンパウダー 小さじ1杯
  • パン粉 3/4カップ
  • パルメザンチーズ(粉状)3/4カップ
  • オリーブ油
  • お好みのトマトソースパスタ(マリナーラやポモドーロなど)
  • シュレッドモッツァレラチーズ 3/4カップ
  • きざんだバジルとパセリ 小さじ1杯

チキンパルメザン

 

作り方

  1. トリムネを半分の厚さにおろします。1枚で2枚出来上がります。トリムネ2枚で4枚分です。4枚におろしたら、両面に塩コショウをまぶして味付けします。
  2. 小麦粉、塩小さじ1杯、黒コショウ1/2杯をボウルに入れてかきまぜます。別のボウルに玉子とガーリックパウダーとオニオンパウダーを入れて混ぜておきます。3個目のボウルにパン粉と粉状のパルメザンチーズ1/2カップを入れて混ぜておきます。
  3. トリムネの両面に小麦粉、玉子、パン粉の順番でつけていきます。
  4. フライパンを中火にかけて、オリーブ油を熱します。温まったら衣をつけたトリムネを1~2枚ずつ片面3-4分焼きます。きつね色になるまでしっかり焼きます。焼きあがったら、ペーパータオル等の上に置いて休ませます。
  5. オーブンを200℃に予熱しておきます。深めのオーブン皿にマリナーラ(かポモドーロ)ソースの半分を入れます。その上に4で作ったチキンを並べていきます。残りのソースをかけていきます。表面が少し出るようにかけていきます。こうすることで表面はカリッと仕上がります。最後にチキンの上にモッツァレラチーズと残りのパルメザンチーズ1/4カップを振りかけます。
  6. チーズが溶けてソースがぐつぐつ煮えるまで15分オーブンで焼きます。チーズに焼き色がつかなかったら、2~3分グリルで焼き色を入れてください。仕上げにバジルやパセリを振りかけます。
  7. お好みでスパゲティなどのパスタを添えてお召し上がりください!
ご登録いただきありがとうございます!
このメールアドレスは既に登録されています
ico-collapse
0
最近チェックした品物
Top
ic-expand
ic-cross-line-top