サンドイッチの幸せ

サンドイッチの今むかし

もともとサンドイッチは古代ローマ帝国で食べられていたと言われています。その記録がローマ人が入植していた地イギリスでも遺跡から発見されたりしていたようです。その最初のサンドイッチは、パンにラム肉とナッツとハーブを挟んだものを食べていたようです。

その後18世紀後半、サンドイッチを飛躍的に有名にしたのはイギリスのサンドイッチ伯爵だと言われています。カードゲームに興じていたサンドイッチ伯爵がサロンで出したことに人気の火がついたそうです。ゲームをしながら手軽に食べられるものを‥ということでパンに具材を挟んで出したのが受け入れられたようです。貴族が遊びに集中するためにだったのですね。笑

イギリスの城

一方、日本には1899年(明治32年)に初めて駅弁として売られたそうです。こちらもまた大変日本らしいですね。日本人が旅を非常に好んだことは、江戸時代にも伊勢参りが大流行したことでもよく知られています。旅のお供の駅弁として浸透していったのでしょうね。

西洋諸国におけるサンドイッチの位置づけは、日本のおにぎりと同じだと思います!どちらも手軽ですものね。

サンドイッチおもしろ具材

一躍サンドイッチを有名にしたイギリスでは、サンドイッチをよく食べます。ランチには必ずサンドイッチを食べているといっても過言ではありません。

さてその中身は何でしょうか?

スライスしたローストビーフ

イギリス人たちはチキンやターキーが大好きです。淡泊な味を好むのみたいです。非常にチキンとターキーを使ったサンドイッチが多いです。パンにたっぷりのバターを塗り、中身はチキン(またはターキー)とレタスとトマト、チキンとマスタードだけ、チーズとチキンを挟んでホットサンドにしたり。

ハムも人気の具材です。その他には、たまごのサンドイッチやツナとトマト、スモークサーモンとクリームチーズ等変わり種もあります。イギリスではあまり人気がないのか、ツナやサーモンの種類は少ないです。

珍しいかもしれない具材は、きゅうりです。日本でも食べられるところがありますが、アフタヌーンティーではほぼ必ずあります。ハイ、きゅうりオンリーです。たっぷりのバターときゅうりのみです。とても伝統的な具材で、イギリス人たちは紅茶と共に楽しんでいる具材です。

あまり見かけることはありませんが、高級サンドイッチ商品ラインとして、ローストビーフやパストラミなんかもあったりします。

ポテトチップス

一番驚いたおもしろ具材は、「ポテトチップス」のサンドイッチです。ガテン系のおにいさまがランチに食べていらっしゃいました。炭水化物x炭水化物ですね。笑

サンドイッチはパンにはさんで食べる食べ物なので、なんでもOKなんです。

日本にも焼きそばパンがあるくらいですから、同じですね。

お好みの具材xパン=幸せ∞

サンドイッチの中身の種類の豊富さは、ほぼ無限大といってもいいのではないでしょうか。その具材と量や組み合わせ方は作る人次第。考えるだけでも楽しいですね。

好みの具材を挟んで食べれば、大満足間違えなしですね。たまご、ハム、レタス、トマト、ベーコンにサーモン、フルーツや生クリーム、ニンジンのフラッペ、カイワレ、きゅうり…書き出せないほどたくさん出てきます。

the niku boxは肉屋さんのサイトですので、お肉のご紹介をさせてください。イギリスではサンデーロースト、いわゆる日曜日に家族団らんで食べるローストビーフ。1日では食べきれない事が多々ありますので、翌日はサンドイッチにして食べることも良くあることなんです。

ローストビーフをわざわざ作ってからサンドイッチにするのは少し面倒ですよね。実は、すでに加工されたローストビーフがあります。

アンガス牛の希少部位のローストビーフ

アンガス牛のローストビーフ

イギリス・スコットランドの東側のアンガス州を原産としたブランド銘柄のアンガス牛のローストビーフです。トモサンカクと言われる希少部位を使用しており、すでに味が付いていますので、スライスしてパンに挟めばサンドイッチができてしまうお手軽品です。

この品物のアンガス牛は黒毛の牛です。赤い毛の牛もいますが、黒毛の方です。アンガス牛の特徴は、赤身が強めなのに肉質が柔らかいことです。また成長促進剤ホルモンを使かっていませんので、安心で安全です。

トモサンカクとは、牛の後ろ足の付け根で内モモの下側にあるシンタマと呼ばれる部位の外側にあります。この部位は、牛1頭から数kgしかとることができない希少価値の高い部位です。食感の最大の特徴は、さくっと歯切れが良く歯ごたえも柔らかいです。そのため、通常牛モモを使って作られる他のローストビーフとは違った食感を存分楽しむことが出来ますよ~。

是非お試しくださいね!

ご登録いただきありがとうございます!
このメールアドレスは既に登録されています
ico-collapse
0
最近チェックした品物
Top
ic-expand
ic-cross-line-top